Que.howCategoryプライバシーポリシー

比較の表現 | スペイン語

Contens

比較級について

スペイン語で何かと何かを比較する場合、ほとんどの形容詞などは形を変化させず、そのまま使いますが、一部の形容詞などは形を変化させて使います。

形が変化しない場合、補助的な副詞が必要です。

〜よりも〜だ

『〜よりも〜だ』というふうに比較する場合、形容詞などが比較変化しない場合、más を前に置き、比較変化する場合にはそのまま単独で置きます。また、比較の元となるものを示す場合には、比較の元の前に que を置きます。

Eso es más grande que esto.

それは、これよりも大きいね。

Saqué mejor nota en matemáticas que hace un año.

数学は、一年前よりも良い点数だった。

〜ほど〜ではない

『〜よりも〜だ』の表現と同じ文の構造となりますが、形容詞などの前に置かれるのは menos となります。

Este coche es menos rápido que el otro.

この車は、その車ほど速くはない

〜の中で最も〜だ

『〜の中で最も〜だ』と言う場合には、『定冠詞 + más + 形容詞 + de + グループ』の語順が基本です。比較変化しない形容詞の場合には、más は不要です。また、定冠詞は、主語の性と数によって変化します。

Este verano fue el más caluroso de los últimos años.

今年の夏は、ここ数年の中で最も暑かった

〜と同じくらい〜だ

『〜と同じくらい〜だ』と言う場合、『tan + 形容詞など + como + 比較対象』とするのが基本です。この表現では、形容詞や副詞は比較変化をしません。

Puedo hablar francés tan bien como hablo español.

スペイン語と同じくらい、フランス語もうまく話せます。


Category
  1.  > 語学
  2.  > スペイン語
  3.  > 文法
  4.  > 形容詞
  5.  > 比較