Que.howCategoryプライバシーポリシー

曜日と冠詞 | スペイン語

Related Articles
曜日の名前 | スペイン語
Contens

補語になる場合

『〜は日曜日』のように、補語になる場合には、冠詞を付けないのが基本です。

Mañana es jueves.

明日は木曜日。

Este mes, los días 1, 8, 15, 22 y 29 son martes.

今月は、1日、8日、15日、22日、29日が火曜日だ。

上の2つの例文は、明日などが何曜日であるかを説明しています。

出来事が起こる特定の曜日

『日曜日に〜』や『日曜日は〜』のように、何らかの出来事が起こる、起こった日を指し示す場合や、その曜日がどうであるかを説明する場合には、定冠詞の男性形が必要です。

Voy al hospital el próximo martes.

来週の火曜日に病院へ行く。

上の例文は、その曜日に何が起こるのかを説明しています。

Pasé todo el domingo leyendo unos libros.

(前の)日曜日はずっと(1日中)、本を読んでいた(読書して過ごした)。

上の例文は、その曜日に何が起こったのかを説明しています。

修飾された曜日

『次の〜曜日』や『先週の〜曜日』などのように、修飾されて限定される場合には、定冠詞の男性形が必要です。

El próximo sábado voy a ir a comprar algunos vajillas nuevas.

来週の土曜日は(に)、新しい食器を買いに行くつもりだ。

毎週、来月、複数の同じ曜日

『毎週〜曜日』や『来月の〜曜日』のように、複数の同じ曜日を示し、その曜日が複数形として扱われる場合、定冠詞の男性複数形が必要です。

Todos los sábados, voy a la biblioteca cercana a mi casa.

毎週土曜日、自宅近くの図書館へ行く。

Todos los lunes del mes próximo son días de trabajo.

来月の月曜日は全部、出勤日だ。


Category
  1.  > 語学
  2.  > スペイン語
  3.  > 文法
  4.  > 冠詞