Que.howCategoryプライバシーポリシー

名詞について | ヒンディー語

Contens

特徴

ヒンディー語の名詞には、性別、数による区別、格があり、性別は男性と女性の2つであり、数は単数形と複数形があります。そして格は、主格、斜格(後置格)、与格の3つです。

単数と複数

名詞が示すものが単数であれば、単数形を使い、複数であれば、複数形を使うのが基本です。

男性形と女性形

人や一部の動物を示す名詞の性別は、自然の性別と一致していますが、その他、物や現象などを示す名詞が男性名詞であるか女性名詞であるかは、意味などから推測することが出来ません。

また、一部の名詞は、同じ形のまま(活用は異なる)男性名詞にも女性名詞にもなりますが、性別によって意味が異なります。

बेटा

息子【男性名詞】

बेटी

娘【女性名詞】

काग़ज़

紙【男性名詞】

कार

車【女性名詞(この単語を女性名詞として扱う場合に車という意味になる。男性名詞として扱うと、税金、仕事などの意味になる。)】

形の変化

ヒンディー語の名詞の規則的な活用パターンは、大きく分けて4つあり、主格単数形の語尾が『aa』である男性名詞とそうでない男性名詞、語尾が『ii』である女性名詞とそうでない女性名詞です(これらのパターンの中にも例外はあります)。

名詞の活用は、単数形の最後の母音が別の母音に変化するか、単数形に特定の母音を追加するのが基本です。4パターンあるものの、4パターンの共通点も多いので、比較的覚えやすいでしょう。

以下に4パターンの表を示しますが、カッコ内の文字は、単語の最後の母音に注目した時の変化となります。名詞の活用では、この母音の変化を覚えることとなります。

aa語尾の男性名詞

主格単数形が aa()語尾の男性名詞は、語尾の aa() を e() にすると主格複数形となります。斜格と与格の単数形は、主格複数形と同じ形です。

斜格複数形は、斜格単数形の語尾の e() が o.n(ओं) に変化した形であり、与格複数形は、与格単数形の語尾の e() が o() に変化した形です。

単数複数
主格
बेटा
(aa)
बेटे
(e)
斜格
बेटे
(e)
बेटों
(o.n)
与格
बेटे
(e)
बेटो
(o)

子音語尾の男性名詞

語尾が子音である男性名詞は、斜格複数形、与格複数形以外は同じ形をしており、斜格複数形は、斜格単数形に o.n(ओं) を追加した形であり、与格複数形は、与格単数形に o() を追加した形です。

単数複数
主格
काग़ज़
काग़ज़
斜格
काग़ज़
काग़ज़ों
(+o.n)
与格
काग़ज़
काग़ज़ो
(+o)

ii語尾の女性名詞

語尾が ii() の女性名詞は、単数形がどの格も同じ形をしています。主格複数形は、主格単数形の語尾の ii() を iya.N a.N(इयाँ) に、斜格複数形は、与格単数形の語尾の ii() を iyo.n(इयों) に、最後に、与格複数形は、与格単数形の語尾の ii() を iyo(इयो) に変化した形となっています。

単数複数
主格
बेटी
(ii)
बेटियाँ
(iya.N a.N)
斜格
बेटी
(ii)
बेटियों
(iyo.n)
与格
बेटी
(ii)
बेटियो
(iyo)

子音語尾の女性名詞

語尾が子音である女性名詞は、語尾が子音である男性名詞と活用が似ており、単数形はどの格も同じで、斜格と与格の複数形の作り方も同じです。

語尾が子音である男性名詞と違うのは、主格の単数形と複数形で形が異なっており、主格の複数形は、主格の単数形に e.n(एं) を追加した形となっています。

単数複数
主格
कार
कारें
(+e.n)
斜格
कार
कारों
(+o.n)
与格
कार
कारो
(+o)

Category
  1.  > 語学
  2.  > ヒンディー語