Menu Que.how Home Category プライバシーポリシー

Amazonアソシエイトってなに?稼ぐ仕組みをご紹介

ブログで稼ぐ上で候補の1つとなる、Amazonアソシエイトとは何かを解説していきます。

Amazonアソシエイトとは?

Amazonが運営する広告配信サービスのことで、これを利用すると、Amazonにある商品などをブログなどで紹介し、収入を得られるようになります。

収益が発生するまで

審査に合格する

Amazonアソシエイトで収益を得るためには、その審査に合格する必要があります。

広告を貼り付ける

Amazonアソシエイトの広告の貼り方は色々ありますが、当ブログでは以下のように表示させています。

今日からはじめて、月10万円稼ぐ アフィリエイトブログ入門講座

このような広告以外にも、画像を表示させるバナー広告などがあります。

キッチン用品を紹介している記事であれば、関連してオススメ出来そうな商品の広告を貼り付けておくと良いでしょう。

クリックされてから

Amazonアソシエイトの場合、広告がクリックされるだけでは収益が発生しません。

収益を得るためには、クリックされた後に商品を購入してもらったり、Amazonのサービスに登録してもらう必要があります。

紹介した商品が売れないと収益が発生しないわけではなく、広告がクリックされた後は、紹介した商品とは全く別のものでも良いので、とりあえず何でも良いのでAmazon内の商品が売れると、自分の収益となります。

紹介料率

広告がクリックされ、何かしらの商品が購入されると、その商品価格の数%が紹介料として貰えます。

紹介料率は商品のジャンルごとに設定されていて、例えば、家電なら2%、本(紙)なら3%、お酒や服なら8%というふうになっています。

家電は2%しか貰えませんが、3万円の商品が売れると600円が紹介料として貰えます。ただし、1つの商品から貰える紹介料の上限は1000円です。10万円の家電が売れても2000円は貰えず、上限の1000円しか貰えません。

さいごに

Amazonアソシエイトは、Google アドセンスと違い、クリックされるだけでは収益が発生しませんが、クリックされた後になんでも良いので、商品が売れさえ売れば紹介料を貰えます。

物販で稼ぐのは難しいと言われていますが、Amazonアソシエイトはまだ難易度が低いので、ブログの収益化を始めたら、初期の段階で導入を検討してみてください。